ジルカラコンからハニーバニーブルーを紹介

14.8mmレンズのブルーが珍しいジル(JILL)ハニーバニーのブルーカラコンです。すっぴんでは浮くという口コミもありますが、メイクと合わせるとかっこいいんじゃないかな。

ブルーカラコンに期待すること

青い瞳というと外国人とかハーフ系を想像しますが、みなさんはどうでしょうか。
ブルーカラコンの中でも発色の良さが魅力なんですよね、ハニーバニーのカラコンって。
すっぴんでは浮いてしまうかもしれませんが、ではメイクならどういうのが合うんでしょうね。
装着画像を見てるだけではちょっと分かりにくいですね。
かといって何種類も買ってては予算が足りなくなってしまいます。でもジルシリーズの価格なら大丈夫かなと。
だって度ありで2,980円なんですもの。それで最長1年使えるわけですから、きちんとお手入れしながら、たまにつけるでもいいかな。
とりあえずGLAMで購入する前に、CROOZブログのレポみたりしてチェックしておきたいかな。
カラコンが色落ちしたとか、危険だとかって声もあるけど、あまり人の意見を気にしすぎてると、何も買えなくなってしまうし。
カラーでいうと、ブルーってかっこいいイメージがあるんですが、グレーもかっこいい女性ってイメージがあるな。

ブルーのジルハニーバニーの口コミ

ブルーのカラコンですが、これは私には似合わないかな。
  • 発色が良いし盛れる。
  • ブルーはすっぴんでは浮きました。
  • 14.8mmの大きさも好き。
ブルーもかっこいいんですが、私はつけていくところがなかなか思いつきません。
コスとかにもいいでしょうし、発色が良いと口コミでもあるので、メイクと合わせれたらかっこいいでしょうね。
ジルハニーバニーブルーの装着画像
ブルーの装着画像イメージはこんな感じです。
これをかっこよくつけてる女性に憧れます。
まあ、度なしなら1,980円なんで、試しに買える激安価格ですね。